電子基板のチェック

pcbflux
ハンダ付けを行ったPCB基板をUV-SVGNC365-01で照射して撮影。
電子基板のフラックスはブラックライトで蛍光するため、残留フラックスの確認を目視で行うことが可能です。また、ショートの原因になるホコリ等の異物の発見も容易に行うことができますので、電子部品の検品に役立ちます。

戻る>>