特殊波長のオーダーメイド

マイクロチューブバナー

電気泳動

従来より蛍光反応には紫外線が多く使用されておりました。
しかし、蛍光剤の開発や紫外光の危険性を考慮し、近紫外線で反応する蛍光剤も増えてきております。
それに伴いLEDの特定の波長を多く出す性質を利用し、蛍光剤が励起する波長のLEDを使用し、観察する状況が増えております。

その中、弊社では紫外線だけではなく、445nm 465nm 505nm 520nm等、可視光領域でもその波長をピークにもつLEDも一部オーダーメイドにてご対応可能です。
ご使用の蛍光剤の励起波長を教えて頂けましたら、最適な蛍光用ハンドライトをご用意させていただきます。
(深紫外線やご用意できない波長帯もございます。お問い合わせフォームよりお気軽にご相談下さい。)

お問い合わせ